相続・贈与

同族株主が所有する非上場株式の行き過ぎた相続税対策は税務調査で問題になる

相続財産の評価は実勢価格を原則としつつも、政策的配慮や事務負担軽減のため幾つかの特例(簡便計算)を認めています。相続税対策の中には、本来の制度の趣旨を逸脱し、条文の間隙を突いた課税逃れと指弾されても仕方がないものがありま […]

Read more

純金の仏像・仏具が相続税対策になるとの思い込み

相続増税を控えて、全国紙が相次ぎ「金の仏像・仏具、相続税対策で脚光」との見出しで、純金の仏像や仏具を買い求める顧客が増えていると報じています。同時に、過度に高額な商品や、投資・骨董目的の場合は課税されることが有るとの警鐘 […]

Read more

生命保険契約は相続税対策として何故有利なのか?

生命保険会社のパンフレットには、多分こう書いてあると思います。 「相続人が受取る生命保険金は、500万円X法定相続人数までの金額が非課税になるので、相続税対策として有利です」 詳しく説明する必要はないでしょう。その通りで […]

Read more

相続財産による物納と売却処分による現金納付とではどちらが有利かとのご質問

湘南に在る350坪の敷地(路線価は230千円/㎡)に母と私ども夫婦が住んで居ります。敷地は母の名義、建物は私の名義です。高齢の母が頻りに多額の相続税支払いを心配するようになりました。相続人は私と妹ですが、ざっと試算した処 […]

Read more

子供へのアパートの贈与についてのご相談

アパートを所有しています。土地・建物共に私の名義ですが、アパート建設ローンが僅か乍ら残っています。これから孫の教育費も掛りますので、生計の足しに娘に生前贈与をしたいと思いますが、どの様にすれば税金が安くて済むでしょうか。 […]

Read more