所得税(金融商品の税務)

相続で取得した取得価額が分らない上場株式の譲渡所得に関するご相談

出版会社の役員です。給与収入が2千万円を超えて居りますので、確定申告の税務代理をお願いします。なお今年自宅マンションを買換えました。売買代金差額は、自己資金と父から相続で取得した上場株式(1社分)の売却代金3千万円で賄い […]

Read more

上場株式の含み損を利用した、株式配当や公社債利子との損益通算による節税策のご相談

60台の個人投資家です。このところFRBの利上げや米中貿易摩擦の影響で、投資株式の含み益が急激に減少しています。含み損が出ている銘柄も有りますので、取敢えずこれに就いては年内に売却のうえ買戻し、譲渡損を実現したいと考えて […]

Read more

中国在住の方(非居住者)から日本でのFX取引の確定申告のご相談

私は2016年末から中国上海に住み、東京商品取引所のFX取引で自己資金を運用しています。利用している業者は日本の先物取引会社です。全て個人口座で取引しており、日本に恒久的施設は持っていません。この場合、日本への所得税の納 […]

Read more

マレーシアに在る海外預金の利子所得が申告漏れになっている方から期限後申告のご相談

私がマレーシアのHSBC銀行に保有している定期預金利子の確定申告についてご相談があります。 ⅰ)背景: イ.2016年7月まで約10年間、マレーシアで日系法人の駐在員として勤務しました。 ロ.現地で支給された給与を定期預 […]

Read more

アメリカ在住の方(非居住者)が一般口座にある国内株式を売却した場合の確定申告と租税条約に関する届出書についてのご相談

海外勤務でアメリカ在住が4年になる、いわゆる日本の非居住者です。実は日本の証券会社で日本企業の株式を幾つか保有しており(証券会社には海外転居を届出済み、一般口座で管理中)近々売却する予定でいます。証券会社からは、これらの […]

Read more

海外預金の利子や外貨建預金の為替差益は所得税の確定申告が必要

CRS(共通報告基準)の導入により、100か国・地域から日本の居住者が海外に持つ銀行口座情報が、平成30年9月までに国税当局に提供されます。銀行以外の証券会社や生命保険会社の情報もこれに含まれています。海外不動産や外国株 […]

Read more

上場株式等の売買損益や配当を確定申告すると、国民健康保険料の負担などで不利になる場合がある

国民健康保険や後期高齢者医療制度の加入者については、上場株式等の売買損益や配当を確定申告すると保険料負担が増え不利になる場合があります(*)。もし源泉徴収有り特定口座で上場株式等の譲渡損失が発生し、他口座の譲渡益や配当と […]

Read more

上場株式配当の総合課税による確定申告に付いてのご相談

75歳の年金生活者です。年収は公的年金が300万円、上場株式の配当が60万円と言った処です。上場株式配当については、これまで源泉分離課税で何もせずに済ませて来ました。先生の記事を拝見し、総合課税を選択して確定申告をしよう […]

Read more

平成30年のNISA制度変更にはどう対応すれば良いか?(積立NISAの創設/口座移管に係る金額制限廃止)

現在の非課税上場株式等管理契約に係る非課税措置(現行NISA)に加えて、非課税累積投資契約に係る非課税措置(積立NISA)が平成30年1月から新たに開始されます。現行NISAは平成26年に創設されましたが、口座開設はした […]

Read more

特定口座でのクロス取引による株式含み損失処理に付いてのご相談

この処、円ドル為替相場や海外の政情不安に起因して、株式市場の値動きが荒くなっています。先行き不透明なのでリスク回避の為、一旦含み益の大きい銘柄は売却して利益を確定し、同時に含み損のある銘柄を処分して直ぐに買戻す所謂クロス […]

Read more