ご挨拶

ご挨拶<ご挨拶>

法律や税務の専門家、いわゆる士業の先生方に相談するのは結構敷居が高いものです。
報酬が高いのではないか。的外れの質問をすると素人扱いされるのではないか。こう言った不安心理が、先立つのであろうと拝察します。
士業の立場からは、適正な料金で良質のサービスを提供し、お客様本位の丁寧な対応を心掛けることで、こうしたご懸念を払拭するしかないと考えています。

虎ノ門の事務所から目黒の事務所に移転して、間もなく4年目を迎えます。
長期に亙る税務との関わりで、太部分を大規模法人業務に費やして参りましたが、連結納税や海外税務と言った仕事は、大手の税理士法人に任せれば良い。これからは、相続や不動産と言った個人の資産税関連の仕事をメインにやりたい。
その様な思いでしたが、資産税には最適の立地に恵まれ、目黒区・品川区・世田谷区のお客様中心の事務所経営もどうやら軌道に乗せることが出来た様です。

ほんの少し前まで、相続税の仕組みなど大部分の方がご存知なかったのですが、今では専門家裸足の知識をお持ちの方も少なくありません。ただ相続関連の法令や通達は複雑なので、実務ではちょっとした判断ミスが致命傷になることが有ります。
不動産の貸借や譲渡も同じです。東京オリンピックまでは、何とか不動産市況も持ち応えるでしょうが、その先が読めません。地方に限らず都市部でも、空き家問題が深刻化しつつあります。需給が見合っている間に、不動産の収益化や流動化の中長期プランを立てる必要が有ります。

私共の事務所は、他士業の先生方との提携関係を有効に活かして、こうしたニーズに堅実に取り組んで参りたいと思います。

<Q&Aコーナーについて>

これまでにお客様から頂いたご質問やご相談を基に、守秘義務に触れない様に一般事例の形に直して掲載しています。
税務問題でお困りの際に、何がしかの参考になれば幸甚です。
来所して詳しい話を聞きたいと言う方には、初回限定で60分以内の無料相談も実施して居りますのでご遠慮なくお申し出下さい。
<雑感コーナーについて>

日常の税理士業務とは、何の関係もないゴルフや旅行、B級グルメなど他愛のない話をブログ風に綴ってあります。