雑感

加齢とシャンク?

  先日ゴルフの最中に、加齢に関する面白い話を聞いた。同伴者はサラリーマン時代の同期で、超が付くほど富裕層の元慶応ボーイ。話の前後は忘れたが、自宅トイレでは座って小用を足すと言う。HC12の腕前なので打球の飛距離・方向性 […]

Read more

■ 船の旅(後編)

限られた空間で美味い物を食べ続けると悲惨なことになります。そこで足繁くアスレチックジムに通いました。先ずは軽くトレッドジムから始めたものの、数年振りのため器具の使い方が分かりません。説明文も細かな英語表記なので良く見えず […]

Read more

■ 船の旅(前編)

大型クルーズ船での旅は、一握りの富裕層の贅沢で庶民とは無縁のものと思い込んでいましたが、どうやらそうでもなさそうです。無論相応のお金は必要ですが、それで享受できるサービスを考えれば充分納得できます。大型船舶の導入や高稼働 […]

Read more

■ 遅めの夏季休暇のお知らせ

お客様各位には何時も大変お世話になって居ります。 私事で恐縮ですが、今月15日より月末まで遅めの夏休みを頂戴して旅行に出かけることになりました。 その間種々ご不便をお掛けすることになりますが、何卒ご寛容の程お願い申し上げ […]

Read more

■ いわき スパリゾート・ハワイアンズ

1月から延々と続いた確定申告業務からやっと解放された。この時期に温泉で疲れを癒すのが毎年の恒例行事だ。場所の選択に迷っていると、嫁がリゾートハワイアンズへ行こうと言う。いわき市は何度か仕事で訪れたことがあるので大凡の見当 […]

Read more

■ 信州 蓼科と安曇野のアート巡り

晩秋と師走の端境の週末、例の温泉虫が蠢き出す。性質の悪い奴で、大家の都合などお構い無しに出没する。さりとてこの時期、直前に人気宿の予約が取れるほど世の中甘くはない。何とか好みと値段に折り合いを付け、蓼科と松本に寝床を確保 […]

Read more

■ 湯西川温泉 花と華

少し早目の夏休みと嫁さんの慰労を兼ね、湯西川温泉に出掛けた。今市インターで高速道路を下り、会津西街道を北上すること小一時間で五十里湖に出る。絶景として知られる野岩鉄道の湖上橋手前を西に折れ、ダム湖沿いの路を更に山奥へ進む […]

Read more

■ 信州 松本・安曇野

連休の後半、数年振りに信州松本を訪れた。今回は観光の他にちょっとした目的があった。 このところ何故か地方都市に第二の我が家を持ちたいとの妄想に駈られる。仕事の関係で常時東京を離れる訳には行かぬので、週末や夏季の気が向いた […]

Read more

■ 鬼怒川温泉 あさやホテル

啓蟄(けいちつ)には少し早いが、フライング気味に体内の温泉虫が蠢き出す。確定申告の最中なので後のしわ寄せも気になるが、何とかなるだろうとの根拠がない楽観主義で日光・鬼怒川を目指す。予報では山沿いで降雪の可能性があるそうだ […]

Read more

■ 近江八幡 商家の町並み

京都での国宝展見物の中日に、ふと思い立ち滋賀まで足を延ばした。近江八幡は琵琶湖東岸に位置する古くからの商都である。映画の撮影にも度々登場する八幡掘り界隈には、大規模な商家が連なり、伝統的建造物保存地区に指定されている。こ […]

Read more