中小法人・個人事業者の税務

個人事業者の法人成りによる社会保険料の得失

株式会社などの法人組織であれば、社員が1人(役員も含む)でもいると社会保険(健康保険と厚生年金保険)の強制適用事業所になります。ところが、実際には加入していない法人が結構見受けられます。多くは保険料の事業主負担が発生する […]

Read more

中小法人(個人事業者)の上手な欠損金(純損失)の使い方

法人税法上の欠損金の取扱いは、猫の目の様にしょっちゅう変わります。それも繰越期間を長くしたり(緩和措置)、繰越控除額に限度を設けたり(規制措置)と、政策に一貫性がないため、正しく記憶するのが大変です。これに対し、所得税法 […]

Read more

中小法人の税負担を軽くする株主構成と配当方針

資本金3百万円の不動産サブリース会社です。株主は、私と妻そして母の3人で、各3分の1を所有しています。全員会社の役員に就任しています。非上場会社からの配当金については、所得税・住民税とも総合課税が原則だそうですが、そうす […]

Read more

養老保険を使った同族会社の節税策に関するご相談

IT関連の同族会社です。この処業績が好調で、今期は青色欠損金の繰越控除額を使い切って法人税等の支払いが出るのが略確実です。保険代理店から、支払保険料の全部又は2分の1が損金算入できる生命保険契約を利用した節税プランを薦め […]

Read more

非上場株式の生前贈与による事業承継制度の有効活用

60才台の会社経営者です。事業内容は、大手ホテル内のセルフランドリー機器のレンタルと保守で、全国展開をして居ります。ニッチな業界ですが、お蔭様で業績は好調です。男女2人の子供が居り、長男は会社の営業を担当しています。非上 […]

Read more

新たに課税事業者になった法人の手続きと調整計算に関するご質問

  ジュエリーの販売と修理を営む株式会社です。今年の9月末に第3期の決算を迎えますが、新たに消費税の確定申告を行う必要があります。どの様な点に注意しなければならないでしょうか?。 この会社の第2期ですが、特定期 […]

Read more

新設法人は設立事業年度を何カ月にすれば消費税で有利かとのご質問

●法人成りによる消費税免税を利用した節税策に関するQ&Aを拝見しました。私どもはカフェを併設したギャラリーを営んでいます。年間売上が5千万円程度ありますので、法人成りしても第2期は課税事業者になる可能性が高いと思います。 […]

Read more

平成27年税制改正 中小法人が抑えるべきポイント

平成27年度の税制改正は、法人税改革がメインになっています。経済成長重視のいわゆる骨太方針により、法人実効税率を段階的に20%台迄引下げる道程が示され、この代替財源として、外形標準課税の適用拡大ほかの施策が実施されました […]

Read more

償却資産申告書に関するご質問

中小法人の経理を担当しています。毎年この時期に償却資産申告書を作成していますが、少額償却資産については固定資産税の課税対象から外れると理解して居ります。従ってこれまで一時償却していた資産については全て対象から外していまし […]

Read more

個人事業者が法人成りした場合の消費税の納税義務に関するご質問

飲食業を営む個人事業者です。売上高は税込で3千万円弱なので、毎年消費税の確定申告・納税が大変です。アベノミクスにより、今後更に個人負担増・法人負担減の傾向が加速する様に思われますので、適当な時期に法人成りをしたいと思いま […]

Read more