所得税(不動産の譲渡及び貸付)

不動産賃貸の会計・税務 - 基礎編 -

1.所得区分 アパートやマンション・駐車場等の賃貸に係る所得税の税務申告は、不動産所得として申告します。下宿やホテルの様に食事を供する場合は、事業所得或いは雑所得になりますが、基本は不動産所得です。 土地の賃貸のうち、借 […]

Read more

夫婦の共有財産である自宅の売却と買換えについてのご相談

郊外の自宅を売却して、都内への買換えを予定しています。自宅の売却見込み額は約1億円です。70年代に地主から2千万円で買った土地に、3千万円を掛けて注文住宅を建てたもので、これまで2回ほど改築を行っています。所有権は土地建 […]

Read more

取得費が分からない不動産を売却して何も対策を講じないと、殆んど譲渡利益として課税されます

取得費不明の不動産の譲渡所得?それなら簡単。概算取得費控除の規定を使って、売却価額の5%を取得費とし、これに仲介手数料や境界確定に要する測量費等の譲渡費用を出せば直ぐに計算できる”と言う論旨明快な税理士さんが殆どかも知れ […]

Read more

自宅を売却した場合の売却益と売却損に係る5つの優遇措置

居住用不動産の譲渡に就いては5つの優遇措置が設けられています。但し中には他の特例との併用が認められていないものが有ります。従ってどれを適用してどれを放棄するかの有利選択が必要になります。 1.売却益が出た場合の優遇措置 […]

Read more

アメリカに所有する不動産の譲渡益や賃貸収入を日本で申告されていない方からのご相談

所得税の確定申告時期が近付いて来ました。昨年から国外財産調書を提出しており、今年度も提出の予定です(出さないと罰則があるそうなので)。ところがこれまで、米国に所有する不動産(1件は自己使用、1件は賃貸)に関連した日本での […]

Read more

離婚に際して居住用不動産を妻に財産分与した方から確定申告のご相談

昨年妻と協議離婚しました。この際に自宅(夫婦共有名義で持分は各2分の1)の持分を財産分与しましたが、これに関して4月に所轄税務署から「お問い合わせ」が送付されて来ました。その中に居住用財産を譲渡した場合の3千万円特別控除 […]

Read more