不動産取引

取得費が分からない不動産を売却して何も対策を講じないと、殆んど譲渡利益にされてしまいます

“取得費不明の不動産の譲渡所得?それなら簡単。概算取得費控除の規定を使って、売却価額の5%を取得費とし、これに仲介手数料や境界確定に要する測量費等の譲渡費用を出せば直ぐに計算できる”と言う論旨明快な税理士さんが殆どかも知 […]

Read more

居住用不動産を売却(買換え)する場合は、必ず5つの優遇制度をチエックすること

不動産の譲渡所得は分離課税とされており、正しく申告するには結構手間が掛かりますが、ここではこれだけ知って居れば大きく方向性を間違うことがない5つのポイントに絞って簡潔にご説明します。 先ず、売却益が出るのか、売却損が出る […]

Read more

空き家を相続してもその後どうしますか?

総務省統計局が平成25年住宅・土地統計調査を公表し話題になっています。取分け、総住宅数に占める空き家の比率が増え続けており、全国平均では13.5%と過去最高に達したとのニュースは衝撃的でした。過疎化が顕著な四国では、何れ […]

Read more

不動産賃貸会社の設立による消費税還付策に関するご相談

不動産の賃貸を行うための新会社を設立して、賃貸マンションやアパートの建築に要した消費税の還付を図る事例があると貴事務所のHPに載っていましたが、差支えない範囲で仕組みを教えて頂けますでしょうか。不動産会社だけでなく一般の […]

Read more

離婚に際して居住用不動産を妻に財産分与した方から確定申告についてのご相談

昨年妻と協議離婚しました。この際に私名義(共有名義の一戸建てで持分は2分の1)の居住用不動産持分の全部を財産分与しましたが、これに関連して4月に所轄の税務署から問い合わせが送られて来ました。その中に居住用財産を譲渡した場 […]

Read more

中古住宅を購入したがリフォーム工事に係る住宅ローン控除を失念した方からのご相談

会社員です。昨年の給与収入が2千万円を超えたので、初めて確定申告をすることになります。5年前に中古の一戸建て住宅を5千万円で購入し、暫く放置した後に15百万円を掛けてリフォーム工事をしてから入居しました。当時、知り合いの […]

Read more