そうだったのか!相続・不動産

教育資金の一括贈与に係る非課税制度は後々のフォローが面倒です

教育資金の一括贈与非課税制度がスタートして,3年弱が経過しました。富裕層を中心に人気を集め、契約件数は実に12万件を超えています。想定外に制度利用が拡大した原因は、受贈者1人当りⅠ5百万円の非課税枠の大きさに加え、孫の教 […]

Read more

空き家を相続してもその後どうしますか?

総務省統計局が平成25年住宅・土地統計調査を公表し話題になっています。取分け、総住宅数に占める空き家の比率が増え続けており、全国平均では13.5%と過去最高に達したとのニュースは衝撃的でした。過疎化が顕著な四国では、何れ […]

Read more

遺産分割協議書の捺印後に疑問や不信が出てきた方からのご相談

亡くなった父の遺産分割と確定申告を昨年行いましたが、遺言執行人である弁護士や提携税理士の説明に納得が行きません。どうすれば良いか、御意見を頂戴出来ないでしょうか? 先日、スポット相談のお客様が見えられました。ざっと、こん […]

Read more

同一敷地内に親子の居住用家屋が2棟建っている場合の小規模宅地等の特例

都内に高齢の母名義の宅地が2筆あります。隣り合わせの宅地で、1筆には母の居住用家屋が、もう1筆には長兄家族の居住用家屋が建っています。何れの宅地も亡くなった父から母が相続で取得したものです。長兄の居住用家屋は、長兄が自前 […]

Read more

不動産賃貸会社の設立による消費税の還付策に関するご質問

不動産の賃貸を行うための新会社を設立して、賃貸マンションやアパートの建築に要した消費税の還付を図る事例があると貴事務所のHPに載っていましたが、差支えない範囲で仕組みを教えて頂けますでしょうか。不動産会社だけでなく一般の […]

Read more

不動産による物納と相続財産の売却代金による現金納付とではどちらが有利でしょうか?

都内に自宅兼アパートを所有する母が亡くなりました。自宅とアパートは別棟ですが、同じ敷地内に建っています。敷地面積は約160坪有ります。一人娘で別に所帯を持っていますので、住む積もりはありません。かなりの相続税になりそうな […]

Read more

相続税の期限内申告書を提出しなかった場合の小規模宅地等の特例適用に関するご相談

1年前に父が亡くなりました。相続財産は、都内にある自宅(地積40坪の古い一戸建て)と3千万円程の現預金並びに上場株式です。自宅その他、遺産の大部分は母が相続しました。小規模宅地等の特例の適用を受ければ、遺産総額が基礎控除 […]

Read more

相続時精算課税制度を利用したアパートの贈与についてのご相談

アパートを所有しています。娘に生前贈与すれば、相続税対策以外に娘夫婦の生活の足しにもなると思います。どの様にすれば、税金が安くて済むかアドバイスをお願いします。 相続税対策の基本は生前贈与です。毎年子や孫に110万円ずつ […]

Read more

法定相続人に係る遺留分の減殺請求についてのご相談

信託銀行から連絡が有り、先日亡くなった姉妹の相続に関する説明が法定相続人に対して行われました。私共は5人兄弟姉妹で、今般亡くなったのは長女。存命しているのは三男の私と次女だけで、その他の兄弟は既に死亡(夫々実子あり)して […]

Read more

遺産分割協議書への捺印のご相談

母が今年の春に亡くなりました。姉・弟の二人兄弟です。父は10年以上前に亡くなっています。弟夫婦と同居していましたので、母の詳しい遺産の内容は分かりませんが、地方都市の繁華街にある自宅兼貸店舗用不動産と多少の預貯金があると […]

Read more