■ 茨城県 大利根カントリークラブ

Print Friendly, PDF & Email


冬の気配がそこまで迫り、ゴルフのベストシーズンも余すところ僅かとなりました。今回は、1年振りの大利根カントリークラブです。
名匠井上誠一氏が設計した茨城県屈指の名門コースで、高低差がなくレギュラーティーからだと然程距離も無さそうに見えますが、実際にはフェアーウエーの両サイドを囲んだ松林と、受けグリーンに上級者でもてこずる難コースです。スタートホールに立った途端に不安がよぎりますが、下手が妙に意識してどうなると腹を括り果敢に挑むも、林に入れて御免なさい、グリーンをオーバーして御免なさい。結果、スコアの公表も御免なさいと言う仕儀に相成りました。
序でに白状しますが、逆方向にプレー中の方が知人に似ていたので注視すると、その方が手を振ったので矢張りと此方も笑顔で応じると、キャディ-さんから「理事長とお知り合いですか?」の一言。ご無礼を致しました。

伝統のあるコースの食堂メニューには、良心的な価格で美味しいものが多くあります。ダイエット中なので麺類にしましたが、お薦めはうな重だそうです。確かに美味しそうでした。

関連記事: